≪ 2017 08   - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017 10 ≫
*admin*entry*file*plugin

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


CB1100点検中 代車はリードです 

 最近CBくんネタがご無沙汰で、いつの間にか2周年も過ぎてしまいましたが、ちゃんと毎日のように乗ってます。

 さて、CBくんを12ヶ月点検に出しました。なかなか時間がなくて、平日に預ける形にしたので、しばらく乗れません。
メンテナンスパックの点検ですが、オイル交換とリアのブレーキパッド交換、フロントタイヤの交換もお願いしています。

 現在、走行距離は21600ほど。ブレーキパッドは、フロントは昨夏に交換しましたが、リアは初めての交換。結構持ちましたね。

 フロントタイヤは一昨年12月以来2回目です。純正は8000キロ持ちませんでしたので、ヤバイなと思ってロングライフタイプのスポーツマックスGPR200をチョイスしました。
 まぁ期待通りのロングライフで、14000キロ(リッターバイクならこんなもんですかね)まで伸びました。まぁ、昨夏の3600キロツーリングではあまり負担がかからなかったでしょうから、割引いてみなければなりませんが。

 ところが、リアタイヤも交換する段になって、スポーツマックスではサイズがなく、ロードスマートⅡになりました。どうせなら合わせたかった…

 ということで、今回のフロントタイヤはロードスマートにしました。新製品としてロードスマートⅢが登場していたので、早速チョイス。スポーツマックスとどう乗り味が違うか楽しみです。

 さて、CBくんの復帰には数日掛かりそうなので、通勤用に代車を用意していただきました。
「リード・EX」です。黄色はちょっとびっくりしました。
2015 04-21

 ホントはギア付きがよかったんですが、まぁ、しょうがないですね。贅沢は言えません。原付でも2種ということでまだよかったです。
 原付には昔乗ったこともあるんですが、中免とって以来スクーターに乗るのは初めて。つまり20年以上ぶりですよ。

 跨ってみると、とにかくハンドルが近い。不安です。走りだすと、遠心クラッチならではの動き出しの遅さ。小径タイヤ(F12インチ、R10インチ)の軽々しい動き。
 こ、怖い…

 比較対象がCBくんですから、比べること自体間違っているのはわかるけど、大型の安定した挙動に慣れてしまうと、スクーターってのは実に怖く感じますね。
 これがもう少し車格が上のPCXとか、ビクスクになればもう少し安定してるのかな?

 リードのエンジンはOHC単気筒110cc、9psというスペックです。1100cc/88psのCBくんの10分の1! 現代のバイクですから、イッパシにPGM-FIです。
 アイドリングや低速域は単気筒ならではの振動が結構あります。低速トルクもやや薄いかな? 
 私が乗っていた原付はヤマハのJOGで、規制前でしたから2ストで7psありました。加速も鋭かったように思うのですが、規制でがんじがらめの現代では、110ccでも4ストだしパワーは期待できませんね。

 それでも40キロを超えたあたりから振動が減り、スムーズに回転が上がるようになって、60キロオーバーまではそれなりに盛り上がりがあります。この速度域で活発なのは、さすがに排気量の余裕なんでしょうね。
 でも音は結構大きいですから、幹線道路の巡航ではやや疲れます。さらにいえば、小径タイヤの不安定さが気になりますしね。

 ユーティリティでは、タンデムシートがあるので、シート下のトランク容量は大きいです。コンビニフックなんかもあって、使い勝手はいいですね。
 今日は外回りに少し使いましたが、ユーティリティではさすがに使いやすい。でもそれだけ。

 少々重くて取り回し大変でも、これならCBくんのほうがずっと使いやすいなぁ。最近、通勤で2種乗ってる人多いけど、よくあんなに飛ばすなぁって改めて感じます。

 はやくCBくん、帰ってこないかな・・・
スポンサーサイト


この記事へのコメント

この記事へコメントする














chinafree
(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

japantourist

Author:japantourist
3児の父、リターンライダー。歴史マニアにして、レガシィB4を乗り回し、天文書を片手に星空を眺める。
横浜FCを追いかけ、サッカーボールを蹴っ飛ばす。
ホントは何が好きなんでしょうか・・・

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。