≪ 2017 06   - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - -  2017 08 ≫
*admin*entry*file*plugin

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


萩原流行さんの物故を悼む 

 個性派俳優萩原流行さんが大型バイクの事故により、亡くなられました。同性から見ても非常に魅力的な方で、残念です。先日も事故を起こされていただけに、なおさらです。

 さて、どのような事故だったか、護送車が絡んでたりするようでなんだか情報が錯綜していますが…。
2015 04-23

 どんな人が、とか、誰に責任が、という話はさておき、これを見る限り萩原さんに責任はなく、ワンボックスカー(護送車?)が萩原さんを認識せずに車線変更をしたということでしょうか。結果、投げ出された萩原さんが後続の乗用車に轢かれたということでよいでしょうかね。

 道交法上や保険とかで誰に責任が、というのはよくわからないのですが、バイク乗りから見て一番困るのはやはりこのワンボックスカーなんですよね。

 とにかく、並走するバイクを見てくれない車が多すぎます。車なら塊感があって、なんとなく視界の中で圧力が感じられるのですが、バイクでは中々感じてもらえません。だから平気でこういう車線変更を喰らいます。
 私が乗るCB1100はそれなり大きさもあり、結構目立つと思うんですが、それでも無視される。ましてや、250とかなら大変です。萩原さんはおそらくハーレーに乗ってたと思うのですが、それでも見てもらえない。

 ヘタすると、目があって「見てもらった」と感じたのに、前に無理のあるタイミングで入ってくる車もいます。

 警察は二輪車は事故が多い、危ない、とかいいますが、車に原因がある場合が多いと思うんです。バイクばかり目の敵にしないでほしいわ。

 バイクを愛された萩原さんの事故から、いろいろ考えてほしいと思います。謹んでご冥福をお祈りします。
スポンサーサイト


この記事へのコメント

この記事へコメントする














chinafree
(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

japantourist

Author:japantourist
3児の父、リターンライダー。歴史マニアにして、レガシィB4を乗り回し、天文書を片手に星空を眺める。
横浜FCを追いかけ、サッカーボールを蹴っ飛ばす。
ホントは何が好きなんでしょうか・・・

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。