≪ 2017 08   - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017 10 ≫
*admin*entry*file*plugin

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ボッティチェリ展 上野&湯島 

 気味の悪いほど気温が上昇した日曜日、午後から晴れたので娘と上野に出かけました。狙いはボッティチェリ展ですが、家族を置いて一人だけでかけるのも何なので、娘をスケープゴートにしてwwww

 とはいえ、娘もここんとこ博物館などに興味が出てきているので、いろいろ見せたい時期でもあります。上野はそういう意味でも何回も連れて行きたい場所ですね。

 まずは西郷さん。こういう定番の光景からあらためて見ていきたいものです。まだ西郷さんが何者か知らないんですけどね。
20160214 1

 次は彰義隊の墓。周辺の人達もこちらは素通りが多いのですがね。
20160214 2

 昼食も、上野っぽく?精養軒で。不忍池が望めるテーブルでした。娘はエビフライ。
20160214 3

 私は鯛のポワレ。上品でほんとに美味しい。
20160214 4

 ボッティチェリ展は東京都美術館です。ボッティチェリといえばヴィーナス誕生ですが、このポスターに使われている聖母子像もいいですよね。
20160214 5

 娘は初の美術館、初の特別展。人の多さに驚いていましたが、楽しんだようでした。キリスト教絵画には記号性が豊かで、特にボッティチェリはマリア様をブレずに描いているから、わかりやすかったんですね。

 そのあとは上野公園をゆっくり歩きます。上野動物園の出口でパンダ焼き買ったり、お花を見たり。
20160214 6

 夕景の不忍池もいいもんです。蓮は枯れていますが、水鳥がのんびりしてて、悪くないですよ。
 20160214 7

 少し足を伸ばして湯島天神へ。熊本に住んでいる姪っ子のかおるちゃんが高校受験真っ最中です。合格祈願に絵馬を納めてきました。
20160214 9

 ・・・それにしてもすごい絵馬の数。時期も時期だし、さすが天神さま。
20160214 8

 梅も咲き始めていて、梅まつりをやっていました。
20160214 10
スポンサーサイト


この記事へのコメント

この記事へコメントする














chinafree
(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

japantourist

Author:japantourist
3児の父、リターンライダー。歴史マニアにして、レガシィB4を乗り回し、天文書を片手に星空を眺める。
横浜FCを追いかけ、サッカーボールを蹴っ飛ばす。
ホントは何が好きなんでしょうか・・・

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。