≪ 2017 07   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -  2017 09 ≫
*admin*entry*file*plugin

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


CBくんの代車、Dio110の紹介でも 

 昨日から車検のためCBくんは1週間の入院となりました。その間の代車として、原付二種のDio110をお借りしました。
 前の代車はリードだったので、また同じかなと思ってたら思いも寄らず昨年登場の新型で、走行距離も1000キロほどの新しいものでした。
 まぁ、ワタシ的には原付二種なら何でも同じですけどね。

 せっかくなのでインプレでも。

20160223 11
 随分エッジの効いた戦闘的なデザインですね。特にフロントのウィンカーはやり過ぎでねぇの? タイヤが前後14インチと大きいため、やや腰高な印象があります。

20160223 10
 14インチタイヤは安定性も高く、ギャップにも強いのでいいですね。普通二輪に乗るようになってから、原付スクーターが怖くてしょうがないのですが、これなら少しは安心です。
 ただ、その分足元のスペースが狭くなっています。床面はフラットにしていますが、足を前に出すことができません。スクーターに乗るときはブレーキングのときに体を支えたいので、足をやや前に置きたいのですが、それが無理なので不安です。

20160223 9
 エンジンは強制空冷のESPエンジン。アイドリングの時はやや振動が大きいですが、スムーズなエンジンです。110ccで出力は9ps。CBくんの10分の1ですね。燃費はいいんでしょうね~。
 フケが良くて加速も悪くないです。ただ幹線道路ではアクセル開度が大きくなるので運転しづらい。これはDioではなく、原付スクーター全体のことですからとやかく言っても始まりませんが。

20160223 7
 このエンジンにはアイドリングストップ機能があります。右側のスイッチで設定。停止すると数秒立ってエンジンが停止して、メーター内のインジケータが点灯します。
 アクセルを開けると即座に指導。始動自体も非常にスムーズで、これはすごいと思いました。ACGスターターってたいしたもんです。
 しいて言えば、自動遠心クラッチということもあって、信号待ちでつい早めにアクセルを開けて始動させてしまうことが問題ですかね。

20160223 8
 シルバーのキャリアは標準装備。しっかりしていていいですね。トップボックス対応です。BOX付きが借りられてラッキー。

20160223 6
 膝下には収納。左側は500mlペットボトルが入るようです。コンビニフックはストッパーなどがないので、やや不安。
 ここも14インチタイヤの影響で、かなり窮屈ですね。

20160223 5
 フロントは流石にディスクブレーキ。左手(リア側)を握ると前も効くコンビブレーキが採用されています。
 制動力は現代のバイクですから当然しっかりしていますね。

20160223 4
 シートを開けると収納スペースと給油口があります。収納も14インチ採用のためにやや小さい気がしますね。

20160223 3
 サイドスタンド標準装備。これはありがたいです。タンデムステップはしっかりしたものがついていますが、デザイン的には後付感がかなりのものなのが残念。

20160223 2
 メーターはスピードと燃料、各種インジケータ。140キロは盛りすぎでしょwww

20160223 1
 最近のホンダはウィンカーとホーンスイッチが上下逆にしてるんですよね。CBくんもマイチェンでそうなりました。確かに親指の角度は低くて済むんですが、馴染むまでは時間がかかります。むしろとっさの時にすぐにホーンを鳴らせるほうがいいようにも思うんですが・・・。

 全体としては質感も高くしっかりしたバイクです。まぁ原付き嫌いのワタシが評価すれば厳しくなるのは当然で、これでずっと毎日通勤と言われると嫌なんですがね。よくこれでギュンギュン飛ばすもんだと感心します。自動遠心クラッチのモワッとした感じも耐えられん。
 ただ、14インチであることは個人的にはマストです。小径タイヤは怖いので、その意味では手軽なサイズで安定感も高いDioはいいのかもしれません。
スポンサーサイト


この記事へのコメント

この記事へコメントする














chinafree
(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

japantourist

Author:japantourist
3児の父、リターンライダー。歴史マニアにして、レガシィB4を乗り回し、天文書を片手に星空を眺める。
横浜FCを追いかけ、サッカーボールを蹴っ飛ばす。
ホントは何が好きなんでしょうか・・・

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。